.
木造の鉄道駅TOPに戻る

木造の鉄道駅

地区
九州
都道府県
熊本県
.
鉄道会社
九州旅客鉄道(JR九州 )
鉄道線
豊肥本線
駅名

南熊本駅

ふりがな
みなみくまもと
.
番号
-
所在地
熊本県熊本市南熊本3丁目
.
開業
1914年(大正3年)6月21日
付近駅
平成 (0.9km)(1.6km) 新水前寺
起点から
熊本起点から3.6km 
ホーム
相対式 2面2線
乗車人員
648人
.

木造駅舎内容

新大阪駅から矢岳駅まではJR新幹線さくらを利用し、熊本で乗り換え、JR豊肥本線を利用し、
、4時間45分、片道運賃18050円の道程です。南熊本駅は、豊肥本線で熊本駅から6分程度で2つ目の駅です。昭和15年に現在の駅名に改称し、以前は宮地軽便線(みやじけいべんせん)の春竹駅として開業していました。現在の駅舎は昭和18年に改築されたもので、1945年(昭和20年)の熊本大空襲では奇跡的に被災せず残り、戦時中の建築様式を今に伝えています。切妻屋根を二段に重ねた形状で、正面入り口の上にはドーマー窓が設けられ、印象的な車寄せの大きな柱があります。このような洋風駅舎には、物資が不足していた戦時とは思えないこだわりが感じられ、堂々としています。かつて、この駅は熊本市南部の拠点駅として、熊延(ゆうえん)鉄道や熊本市電が乗り入れ、ガス工場への引込線も延び、熊本の南部の拠点駅で賑わっていました。現在では廃止になり、駅は静かな佇まいをみせています。
.
木造駅舎Link
.
..
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E7%86%8A%E6%9C%AC%E9%A7%85
地図

GoogleMapで見る
.
137/137 ページ先頭 前ページ 次ページ 最後