v2.1
木造の鉄道駅TOPに戻る

木造の鉄道駅

地区
東北
都道府県
秋田県
.
鉄道会社
東日本旅客鉄道(JR東日本 )
鉄道線
五能線
駅名

能代駅

ふりがな
のしろ
.
番号
-
所在地
秋田県能代市元町14-40
.
開業
1908年(明治41年)7月1日
付近駅
東能代 (3.9km)(2.2km) 向能代
起点から
東能代起点から)3.9km
ホーム
2面2線
乗車人員
730人
.
能代駅

木造駅舎内容

秋田駅から能代駅まではJR特急いなほを利用して、東能代駅でJR五能線に乗り換えて2時間8分、片道運賃2520円の道程です。日本海の海岸線を走り、東能代駅を起点とする五能線の駅の一つです。奥羽本線と接続する東能代駅とは1駅4キロほどで、1日に16往復の区間運転が行われています。相対式ホーム2面2線を有する地上駅です。能代駅は秋田県の北西に位置し、「木都(もくと)」と呼ばれ、秋田杉の集積地として栄えた能代の街の中心にあります。平成20年には開業100年周年を祝う記念式典が行われたほど、歴史のある駅となっています。背の高い木造2階建て、切妻の屋根が長くのびる現駅舎は昭和15年に竣工した2代目で、プラットホームには全国大会で50回以上の優勝を誇る県立能代工業高校男子バスケットボール部をたたえ、能代市から寄贈されたバスケットのゴールが設置されています。また、臨時快速列車「リゾートしらかみ」は、列車交換のため5分ほど停車する事があり、この間、乗客は観光体験の一つとしてバスケットゴールでシュートを楽しむ事ができ、フリースローに挑戦してシュートが入ると記念品を貰えます。
その他情報
+能代駅
.
木造駅舎Link
.
..
ウィキペディア
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%BD%E4%BB%A3%E9%A7%85
その他Link
http://www.jreast.co.jp/estation/station/info.aspx?StationCd=1204
地図

GoogleMapで見る
.
29/137 ページ先頭 前ページ 次ページ 最後