.
木造の鉄道駅TOPに戻る

木造の鉄道駅

地区
関東
都道府県
栃木県
.
鉄道会社
東日本旅客鉄道(JR東日本 )
鉄道線
烏山線
駅名

烏山駅

ふりがな
からすやま
.
番号
-
所在地
栃木県 那須烏山市
.
開業
1923年(大正12年)4月15日
付近駅
滝 (2.9km)
起点から
宝積寺起点から20.4km  
ホーム
2面2線
乗車人員
588人
.

写真提供は矢部三雄氏(下記参照)

木造駅舎内容

上野駅から烏山駅まではいくつかの経路があるが、JR東北本線を利用し、宇都宮を経て、宝積寺(ほうしゃくじ)で乗り換え、JR烏山線を利用し、2時間52分 片道運賃2520円の道程です。 また、烏山駅は宝積寺駅から東に分岐する烏山線の終着駅でもあります。烏山駅は大正12年に開業しました。駅舎は瓦ぶき、切妻屋根の木造平屋建て。立派な白い車寄せがあります。烏山駅は、昭和54年に国鉄が企画して反響を呼んだ、ミステリー列車「銀河鉄道999」の終着駅として一躍有名になりました。 多くの椅子が用意されている臨時の待合室と臨時改札があります。臨時改札には「無事カエル」というかえるの置物が設置されています。当駅では朝・昼・夕・夜のそれぞれの時間帯で発車予告メロディーが流れています。烏山線にある駅は全部で8駅。起点の宝積寺駅を除く7駅には七福神のキャラクターが付けられ ており、烏山駅は毘沙門天として親しまれています。駅から東へ100メートル程度で国道294号線に出る。

 

その他情報
JR桜井線京終駅路線
.
木造駅舎Link
.
..
ウィキペディア
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%83%8F%E5%B1%B1%E9%A7%85

提供者情報
矢部三雄氏(アジア航測株式会社 執行役員、石巻専修大学人間学部 客員教授、元林野庁、経済企画庁)
矢部氏のフェイスブック    著作:森の力 (講談社) 恵みの森 癒しの木 (講談社)、 近代化遺産 国有林森林鉄道全データ《中部編》 近代化遺産 国有林森林鉄道全データ(東北編) 近代化遺産 国有林森林鉄道全データ 九州・沖縄編

地図

GoogleMapで見る
.
39/137 ページ先頭 前ページ 次ページ 最後