.
木造の鉄道駅TOPに戻る

木造の鉄道駅

地区
関東
都道府県
長野県
.
鉄道会社
東海旅客鉄道
鉄道線
中央本線
駅名

奈良井駅

ふりがな
ならい
.
番号
-
所在地
長野県 塩尻市大字奈良井1127
.
開業
1909年(明治42年)12月1日
付近駅
木曽平沢 (1.8km)(6.6km) 藪原
起点から
名古屋起点から153.7km  
ホーム
2面3線
乗車人員
81人
.

これらの写真は駅旅 ekitabi.netの中島様のご好意で掲載いています。ホームページリンクは下記。

木造駅舎内容

名古屋駅から奈良井駅まではJR特急しなのを利用し、木曽福島で乗り換え、JR中央本線を利用し、3時間10分 片道運賃4810円の道程で、また、新宿駅からは奈良井駅まではJR特急スーパーあずさを利用し、塩尻で乗り換え、JR中央本線を利用し、4時間11分 片道運賃7130円の道程です。島崎藤村の「夜明け前」に「木曽路はすべて山の中にある。 あるところは岨づたいに行く崖の道であり、あるところは数十間の深さに臨む木曽川の岸であり、あるところは山の尾をめぐる谷の入口である。一筋の街道はこの深い森林地帯を貫いていた。 」とあるように自然豊かところにこの奈良井駅はあります。 駅舎は、ほぼ開業当時のままで、ホームの南端と駅舎の間に構内踏切がありましたが、現在もその名残が残されています。昭和63年には宿場町の雰囲気に合わせて木製の灯ろうが置かれ、窓に格子が取り付けられました。駅舎の内部は、漆喰の壁と黒い柱が宿場町の雰囲気に合う伝統的なつくりを感じさせます。奈良井はかつては木曽杉の集積地として有名で、戦前から昭和34年まで奈良井駅から木曽森林鉄道の路線が山の奥まで延び、木材を運んでいました。現在、奈良井駅は木曽福島駅管理の簡易委託駅となっています。
.
木造駅舎Link
.駅旅 ekitabi.net 趣のある駅の旅  
http://www.ekitabi.net
ウィキペディア
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%88%E8%89%AF%E4%BA%95%E9%A7%85
地図

GoogleMapで見る
.
50/137 ページ先頭 前ページ 次ページ 最後