.
木造の鉄道駅TOPに戻る

木造の鉄道駅

地区
関東
都道府県
東京都
.
鉄道会社
東日本旅客鉄道(JR東日本 )
鉄道線
中央本線
駅名

高尾駅

ふりがな
たかお
.
番号
-
所在地
東京都八王子市高尾町1201-2
.
開業
1901年(明治34年)8月1日
付近駅
西八王子 (3.3km)(9.5km) 相模湖
起点から
東京起点から53.1km  
ホーム
2面4線
乗車人員
30,862人
.

木造駅舎内容

名古屋駅から高尾駅まではJR中央線中央特快を利用し、1時間ちょっと、片道運賃8900円の道程です。 また、新宿から京王線準特急では48分、350円です。JR中央本線高尾駅はと京王電鉄高尾線が並んでいます。関東の駅百選に選定されている社寺風デザインの北口駅舎は大社線大社駅を設計した曽田甚蔵が1927年(昭和2年)に設計 竣工した2代目です。初代駅舎の木造平屋建てが90m2だったのが2代目では298m2と大規模になりました。建築にあたっての木材は大正天皇の御大喪列車の始発駅の「新宿御苑仮停車場」のヒノキ材が利用(新宿御苑仮停車場の仮設駅舎(995m2)を移築したもの)されています。銅板ぶきの切妻屋根は、中央に二重の破風をしつらえた純和風で、神社の拝殿のような造りとなっています。平成17年まで貴賓室がありましたが、その場所は外にけばけばしいのぼりがたつ現在ラーメン店に変わっていますが、竣工当時の照明がそのまま使われています。また、2010年春に改修が行われ、飲食店や雑貨販売店が入居するようになりました。ホームでは、高尾山を象徴する大きな天狗の石像が乗降客を迎えてくれます。
.
木造駅舎Link
.
..
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B0%BE%E9%A7%85_(%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD)
地図

GoogleMapで見る
.
51/137 ページ先頭 前ページ 次ページ 最後