v2.1
木造の鉄道駅TOPに戻る

木造の鉄道駅

地区
関東
都道府県
新潟県
.
鉄道会社
東日本旅客鉄道(JR東日本 )
鉄道線
磐越西線
駅名

津川駅

ふりがな
つがわ
.
番号
-
所在地
新潟県東蒲原郡阿賀町
.
開業
1913年(大正2年)6月1日
付近駅
鹿瀬 (3.4km)(7.4km) 三川
起点から
郡山起点から137.0km
ホーム
1面2線
乗車人員
207人
.

木造駅舎内容


新潟駅から津川駅まではJR特急北越を利用し、新津で乗り換え、JR磐越西線(ばんえつさいせん)を利用し、2時間36分 片道運賃2190円の道程です。磐越西線は福島県の郡山駅から新潟県の新津駅までを結んでいます。津川駅は3代目で平成21年9月19日に建てられた新しい木造駅舎です。昭和10年に建てられた2代目駅舎の半分程度の大きさになりました。現在の駅舎は倉敷の街のような蔵のイメージを出していますが、これは江戸時代、津川が会津藩の西の玄関口で、日本有数の河港があり川の水運で栄えた町だったため、昔の蔵をイメージ化したものです。列車「SLばんえつ物語」は観光の目玉となっています。津川駅は 快速「SLばんえつ物語」は上下列車とも、機関車の給水作業のため15分程度停車します。また、会津若松行も1番線に停車します。
.
木造駅舎Link
.
..
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%A5%E5%B7%9D%E9%A7%85
その他Link
http://www.jreast.co.jp/estation/station/info.aspx?StationCd=1004
地図

GoogleMapで見る
.
55/137 ページ先頭 前ページ 次ページ 最後