木造の鉄道駅TOPに戻る

木造の鉄道駅

地区
近畿
都道府県
奈良県
.
鉄道会社
西日本旅客鉄道(JR西日本)
鉄道線
桜井線
駅名

京終駅

ふりがな
きょうばて
.
番号
-
所在地
奈良県奈良市南京終町211
.
開業
1898年(明治31年)5月11日
付近駅
奈良 (1.9km)(2.9km) 帯解
起点から
奈良起点から1.9km
ホーム
2面2線
乗車人員
477人
.
京終駅
コニファーが似合う駅舎
京終駅
構内
京終駅
車寄せ屋根裏
.
京終駅
京終駅前広場から
京終駅
綺麗に清掃された入り口
京終駅
木造のホーム
.
京終駅
改札側ホームは木造、奈良行きホームは木造ではありません。ベンチのみ木製でした。
京終駅
木造のホーム角は地下道
京終駅
金属と木材の融合
.

木造駅舎内容

大阪駅から京終駅まではJR関西本線大和路快速を利用し奈良でJR桜井線乗り換え1時間19分820円の道程です。京終駅は、JR桜井線の奈良駅から3分程のひと駅のところにあります。駅名の由来は平城京の端に位置することから「京(平城京)の終(はて)」の名がついたと言われていて、難読駅名としても有名です。駅周辺は住宅街で、暮らしに根付いた無人駅の木造駅舎となっています。旧天理街道に面しています。付近は住宅地ですが、かつては物流の拠点だった事もあり、いくつかの企業の本社や工場が置かれています。相対式ホーム2面2線を持ち、駅舎側のホームが下り(天理・桜井方面)、地下道をくぐって反対側ホームが上り(奈良方面)です。 今では数少ない手触りのよい木製の長椅子型のベンチがあります。 ホームがカーブしているのが特徴の一つで、本線以外にも線路があり、かつては貨物列車も停車していて、奈良安全索道(リフト)が荷物専用でここ京終駅から奈良市小倉町までを結び、高野豆腐や野菜・木炭・木材等を運搬していました。駅舎の外壁の下見板には薄桃色の塗装がされています、待合室には壁に沿って古い木製のベンチが設置されていますが、足の装飾から古いものだとわかります。
その他情報
JR桜井線京終駅路線
.
木造駅舎Link
駅への旅・駅からの旅
http://frederic1no1tabi.web.fc2.com/eki/kyoubate_sta/kyoubate_sta.html
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E7%B5%82%E9%A7%85
JRおでかけネット
http://www.jr-odekake.net/eki/top.php?id=0621701
地図

GoogleMapで見る
.
86/137 ページ先頭 前ページ 次ページ 最後